和泉さんちの家庭事情 はてなブログ版

大好きなASKAさんのブログにコメントするためだけのブログです(笑)

ASKAさんの【感謝】ヘのコメント

まずはASKAさんの【感謝】をお読みください( ´ ▽ ` )ノ

http://aska-burnishstone.hatenablog.com/entry/2016/08/16/140208


以下、この記事への和泉のコメントです。


ASKAさん、こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

和泉沙夜です。


この詩、

苦しんで、もがいて、あがいて、

そこでやっと視えたASKAさんの真実が表われていて

とても素敵ですね\(//∇//)\



ブログ続けて欲しいです\(//∇//)\

もっとASKAさんのお話聞きたいし、お話したいな\(//∇//)\


ASKAさんの【納豆と豆腐】へのコメント

今までなんとも思ってなかったf^_^;)

確かに
豆を腐らせたのに(腐ってるのに) 納豆
豆の煮こごり固めたのに(腐ってないのに) 豆腐


逆にした方が良くない?

ってコトですね。


なんででしょうね?

納豆って、そもそも偶然出来たものなんでしょう?(俗説だから違うのかもですが)。

献上品だったんですかねぇ?
その豆。

納める途中で腐ってしまい、納められないから仕方なく食べたら美味しかったので納豆になったってゆう俗説がありますが、真実のほどはわかりません。

ASKAさんの【賭け】へのコメント

まずは、ASKAさんの【賭け】をお読みください( ´ ▽ ` )ノ

http://aska-burnishstone.hatenablog.com/entry/2016/08/08/135103


以下、和泉のコメントです( ´ ▽ ` )ノ



ASKAさん


時系列はバラバラに掲載とおっしゃってたので、

この詩はかなり以前の詩なのでしょうね〜。


ASKAさんの悔悟と葛藤が現れてますもんね。



きっとね、ASKAさんに賭けるよって人はいっぱい居ますよ。

わたしもその1人だけど。

ご家族もきっとそうでしょう。



良いじゃないですか。

人間、誰しも自分のことを「嫌い」って人がなく生き切れる人なんて、たった1人ですら存在しないんですから。



誰かにとっての神的存在なレベルの好感持たれてる人は、

同時に別の誰かにとっての悪魔的なレベルに嫌悪されてる人でもあるんですから。



誰にもなんとも思われない可もなく不可もなく生きる生き方よりも、ずっと波瀾万丈で大変だけども、それでもやっぱわたしは自分らしく生きてるASKAさんの方が好きですよ( ´ ▽ ` )ノ

ASKAさんの【調律】へのコメント

まずは、ASKAさんの【調律】をお読みください( ´ ▽ ` )ノ
http://aska-burnishstone.hatenablog.com/entry/2016/08/09/125640

以下、和泉のコメントです( ´ ▽ ` )ノ



ASKAさん

良いなぁ〜、この詩\(//∇//)\

わたし、この詩凄く好きです。
すっごく共感出来るから。


心の調律か〜\(//∇//)\
良いですね!!


わたしも、心の調律を心掛けようと思います。



ASKAさん、
素敵な気づきを
ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

ASKAさんの【リバーサイドホテル】へのコメント

まずは、ASKAさんの【リバーサイドホテル】をお読みください( ´ ▽ ` )ノ

http://aska-burnishstone.hatenablog.com/entry/2016/08/10/071845


以下、これに対する和泉のコメントです。


ASKAさん、おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

もうね〜、最近忙しくって全然これなかった。・°°・(>_<)・°°・。
やっと読める〜!!

って、しょっぱな怪談かーい!!


でも…
ありますよね。

出るとこって、わかりますもんね。


んじゃ、ASKAさんも地震前って鬱傾向に傾きませんか?
だいたい霊体験する体質の人って、磁場変化に敏感すぎるから感じてるんで(科学的に証明実験済みのようです。テレビで見ました)、地震前って不整脈頻発したり、鬱になるんですよね〜。

なので、今では鬱が強くなってきても「あー、どっかで近いうちに巨大震災起こるんやな〜。避難準備やっとこう」って思うだけで、あまり鬱に引きずられることがなくなりました( ´ ▽ ` )ノ

ASKAさんの【C-46】へのコメント

ASKAさん、こんにちは( ´ ▽ ` )ノ
和泉沙夜です。

弘兼先生作品は読んだ事がないのですが、
黄昏流星群、非常に興味がわきました。

今度探してみます( ´ ▽ ` )ノ


ASKAさんの【幸せ】へのコメント

こんにちは、和泉沙夜です( ´ ▽ ` )ノ

ASKAさん、この詩 【青い鳥】みたいですね。
でもね、ホントそうだと思います。

【幸せ】って【求めるもの】じゃなく【気づくもの】だと思う。
そこらじゅうにホントはありますよね。

なのに気づけない時って、多分、心に余裕がないんだと思う。

コンクリの隙間から生えたなんかわかんない花がすごく可愛いなって思ったり、
雲の奥から太陽が輝いてて、雲が金色に縁取られてたり、
知らないおじいちゃんとおばあちゃんがただ並んでベンチに座って、何か笑顔で話してるの見かけたり、

そうゆう、別にどうってことない風景だけど、見てほっこりしたり「わ〜\(//∇//)\」って思える人は、【幸せ】に気付くのが上手なんだと思う。

きっとASKAさんも上手だと思います。
でも、辛い時って視野が狭くなるから、側にちゃんとあるのに気づけなくなるんですよね(^^;;←実体験。